HOTEL CAHAYA

箕面にあるオリエンタルなラブホテルといえば「HOTEL CAHAYA」でしょう。
それぞれの部屋ごとにチャイナ、バリという2つのテーマのうち1つが選択されており、それぞれの国の雰囲気を持った部屋となっています。
そのため、日本にいながら異国気分を味わうなんていうことも可能となっているのです。
部屋のタイプは、9タイプありその中で更にバリとチャイナで分かれているので、部屋選びの選択肢は非常に幅広くなっています。
料金に関しては部屋のタイプによって変化しますが、その変化の幅が少し大きくなっています。
安いお部屋だと6000円程度で宿泊が可能ですが、最も高級なお部屋の場合では20000円程度必要になったりもします。
ですから、利用の前に料金についてはよく確認しておくようにしましょう。
もちろん、ラブホテルを利用するのが特別なイベントのタイミングというような場合には、料金などはあまり考えずに部屋の雰囲気を重視して選ぶといったような事も大切です。
料金も重要ですが、恋人やパートナーとの濃密な時間を過ごすための部屋だからこそ料金よりも部屋の雰囲気やイメージを重視する事もとても大切なのです。
料金面ばかりを考えてしまうと、そうした部分が疎かになってしまう可能性もあるため、気をつけて利用するようにしましょうね。

Related Posts

おひるねラッコ

大阪にはラブホテルも非常に多いですが「おひるねラッコ」はそんなラブホテルの中でもビジネス利用が可能なホテルとな・・・

Read More